コンテナ輸送条件:主な略語
次の主な略語は港の間のライン輸送のための商業的慣習で採用されています:

FIOS — 自由に出入りする(荷役は荷送人の費用で);

FIFO — フリーイン/フリーアウト(vide FIOS);

FILO — フリーイン/ライナーアウト(積荷は荷送人の費用、荷揚げはライナーの費用);

LIFO — 定期船の搬入/搬出(積載は定期船の費用、搬出は荷送人の費用);

LILO — ライナーの出入り(荷積みおよび荷降ろしはライナーのコストです)。

 

配送ラインまたは特定の港湾の慣行に応じて、さまざまな追加料金を加算することができます:

CAF (通貨調整係数)は、為替レートの変動を補償するために送料に適用される手数料です。;

BAF (Bunker Adjustment Factor)は、海上運賃の変動部分で、原油価格による追加分を表します。;

埠頭は港湾業務です;

CUC (Chassis Using Charge)は、シャーシを使用するための義務です。;

ドキュメンテーション料は、文書等を執行する義務です。

 

与えられた領土内での活動の船会社ラインの延長に応じて、コンテナは港の近くにあるコンテナヤードまたは後背地に配達することができます。また、クライアントの「ドア」に配信することもできます。次の追加用語を考慮に入れると、メインラインのものに追加できます。

FICY — 無料入庫/コンテナヤード

LI-Door — ライナーイン/ドア(積荷はライナーコストで、配達は顧客のドアに提供されます)。

通常、lineがドアツードアコンテナを提供する場合は、コンテナに詰め込むことも詰め込むこともほとんどありません。この質問は荷送人の努力によってまたは運送業者の助けによって解決されます。

  • Track & Trace System

    Track & Trace System

    Container tracking service provides a very convenient and easy to use way of tracking the current location of containers with your cargo by container number.

  • Real ocean freight transit time

    Real ocean freight transit time

    Get to know the time in transit of cargo on popular container shipping lines between ports of loading and port of discharge.

  • 海ラインエクスプローラ

    海ラインエクスプローラ

    Service is designed for determination of shipping lines whose vessels put in chosen port or direction.

  • Container Terminals Explorer

    Container Terminals Explorer

    Service is designed for determination of sealine port list.