Shipping line Hapag-Lloyd 7

船会社 Hapag-Lloyd

Hapag-Lloydグループは、世界規模のコンテナ定期船輸送に焦点を当てています。 2005年にCPシップスを買収したことで、同社は世界の上位5社のうちの1社となりました。ハンブルグを拠点とする同社は100カ国以上に存在し、約330の営業所を運営しています。

2006年のHapag-Lloydの収益は63億ユーロでした。同年、Hapag-Lloydは全世界で500万TEUを輸送し、前年比2.6%の増加.

Hapag-Lloydは、顧客志向、サービス、および生産性に関して業界標準を設定しています。同社は、世界の5つの地域(北米、南ヨーロッパ、北米、ラテンアメリカ、およびアジア)にわたって、容量が48万TEUを超える144のコンテナ船を展開しています。.

Hapag-Lloyd Cruisesは、ドイツ語圏の国々で最高級および豪華クルーズのトップサプライヤです。.

同社はハノーバーに本拠を置くTUIグループが所有しています.